MENU

万年講(上杉町秋葉神社)|綾部市観光協会

ようこそ、綾部へ
綾部の観光お役立ち情報サイト

万年講(上杉町秋葉神社)

秋葉神社は明治20年代に火災が相次いだ上杉町等で不安が広まり、東八田・西八田地区や舞鶴などの30余ヶ村々が「丹波丹後秋葉神社万年講」を結成し、遠州(今の静岡県)の秋葉神社の分霊を受け、明治25年に第1回の大祭を催行したのが始まりとされています。

 

当日は「火伏せの儀」などを営み、火災除けなどを祈願します。

基本情報

開催場所

綾部市上杉町小嶋迫1

秋葉神社(八坂神社)

アクセス

【バス】JR綾部駅よりあやバス黒谷線「上杉バス停」下車。東へ徒歩8分

【自動車】国道27号線を舞鶴方面へ北上。「上杉」交差点を右折し、東へ進む。

電話 0773-42-9550(綾部市観光協会)
ホームページ
料金 無料
駐車場 あり
例年開催日 2月下旬の日曜日
備考

祭り

PAGETOP