MENU

私市円山古墳まつり|綾部市観光協会

ようこそ、綾部へ
綾部の観光お役立ち情報サイト

私市円山古墳まつり

私市円山古墳は、1,600 年前に由良川中流域を治めていた二人の王が葬られているとされています。

 

周囲の埋葬施設からは、貴重な金箔をはった胡(ころく、ベルト付き矢袋)が出土し、王の権力が想像されます。

 

まつりの当日は、各種模擬店の出店のほか、野外ステージでは子ども太鼓や近隣の高校のジャズバンドの演奏が催され、地元の踊りや「安来節」の踊りも披露されます。

基本情報

開催場所 綾部市私市町円山8-2 私市円山古墳公園
アクセス

【バス】JR綾部駅よりあやバス西坂線「湯殿バス停」下車、徒歩5分

【自動車】国道27号線「味方」交差点から丹波大橋を渡って府道8号線を直進。「鳥ヶ坪」交差点を右折して府道9号線に入る。「栗町」交差点で左折、府道74号線を西へ進み、舞鶴若狭自動車道の高架橋手前を右折してすぐ。

電話 0773-42-9550(綾部市観光協会)
ホームページ
料金 無料
駐車場 あり
例年開催日 11月3日(祝)
備考

祭り

PAGETOP